2012年

6月

07日

部長、詐欺に合う

みなさん、こん◯◯は。

 

最近は仕事も多様化して、パソコンに向かう作業も増えてきていますよね。

 

今日はそんなお話。

 

 

 

 

 

中国では日本でいうYah◯◯や◯天、といったネットショッピングのような感覚で

 

淘宝網(タオバオ)というネットショッピングサービスがあります。

 

 

 

そこでなんでも買っちゃうんですがね。あんなものやこんなものまで。

 

 

そして今回ご所望の商品は、、、パソコン用ハードディスク!!

 

 

毎日のホテル・クラス写真をレッスン終了後にUPしていますが、

 

ひと月で大体6000枚くらいを保存しています。ざっと4ギガくらい!

 

もちろんブレとか失敗したのは除いてですよ〜。

 

そのどんどん増えた写真を捨てずに思い出としてとっておきたい、という事で

 

今回ハードディスクを購入し、データを移設しようとしたのですが、、、

やな予感。
やな予感。

まず、発注時にあちらの業者から支払い方法の変更をあちらから申し出られ。

 

「着払いでいいかな?」

 

勢い余って「いいとも!」と言ってしまってから

 

 

「もしかして変なの来るかも、、、?」とちょっと不安に。

 

 

到着次第厳重なチェック体制で挑むことに!

 

 

 

 

 

 

デカ長、これが怪しいブツです。
デカ長、これが怪しいブツです。

なんの変哲もない、フツーのハードディスクです。

 

 

パソコンにつなぐと、ちゃんと容量残500GB、と出てきます!

 

アクセスランプもついてる!

 

 

やった〜! お買い得なものを買っちゃったね!

 

 

 

と喜び勇んでデータを移行していくと、、、

 

 

あれれ? 何か挙動がおかしいぞ???

 

 

 

慌てて分解してみると!?!

え?ええ??ええええ〜〜〜!?!
え?ええ??ええええ〜〜〜!?!

中はなんと、ボルトとナットを重りとしてホットボンドで止めただけのスッカスカ!

 

USBの根本にはUSBメモリを分解して刺しただけのような怪しい基盤が!

 

 

 

なんだってーーーーー!

 

 

 

 

 

 

ザ・才能の無駄遣い。
ザ・才能の無駄遣い。

どうも[128MB]のUSBメモリを改造して、

 

接続すると500GB、と表示されるようにしてあるようです。

 

 

 

さすがのデジタル担当であるご飯係その2も気づきませんでした!

 

 

アチャ〜。やってもうた!

 

 

 

 

 

 

ということで、皆さんタオバオなりネットショップでの購入は便利ですが

 

 

信用度の高いショップで購入しましょうね!

 

 

 

ではまた。 アディオス。(テンション低め)

 

 

 

 

 

 

 

 

ps ご飯係その2は悔しくて昨晩あまり寝付けなかったそうです(苦笑)